【ガンダムオンライン】2月19日のメンテナンスにて一部機体のバランス調整が適用される

2月19日の定期メンテナンスにて、以前から告知されていた一部の機体のバランス調整が行われましたので、その内容と感想です。

機動戦士ガンダムオンライン メンバーズサイト | バンダイナムコオンライン

変形モード持ちの機体が強化された

今回のバランス調整内容は、一部のアクションキーを押すことでモードチェンジを行うことが出来る機体を強化するという物でした。

オーダー側

リベリオン側

感想

これらの機体の中で強化前にも将官戦場でちらほら姿を見かけたのはジム(TB)、アッガイ(サンダーボルト)の3機でしたが、その傾向は若干R・ジャジャの数が増えただけで現状は殆ど変わっていないように感じました。

強化調整が入る前には過去に圧倒的な火力を持ったぶっ壊れ機体として君臨していたサイコ・ザクに注目が集まっていた感じでしたが、強化内容が微妙だったので殆ど使う方が増えず、その他の機体もそれほどの強化を貰えたわけではないので、今回のバランス調整が戦場に与えた影響は微々たるものである印象を受けました。

実際に今回強化が入った幾つかの機体を何度か使ってみた感じでも、やはりこれらの機体は移動速度が遅かったり、アーマーが低かったり、射程距離が短かったりと、インフレが進んだ今のガンオンの一線級機体と比べると機体性能が相対的に心許ない所があり、戦闘面では辛い場面も少なくありませんでした。

丁度いいバランス調整をするのは難しいと思いますが、次の調整があったら今度はもう少し思い切った強化をして貰いたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました