【ガンダムオンライン】第94回運営だよりが公開される

64ビット化や階級システムの調整など最近は割と大きな変更が加えられているガンダムオンラインですが、そんな激変するガンオンの環境や今後のイベントなどについての情報を運営がユーザーに伝える「運営だより」が公開されました。

機動戦士ガンダムオンライン メンバーズサイト | バンダイナムコオンライン

階級システムの変更に伴って連隊が増加している模様

今回の運営だよりの内容は機動戦士ガンダムZZ35周年を記念しての新機体情報や、大規模戦に変わる新たなルールについての事など、どれも今後のガンオンに与える影響が大きそうな物ばかりですが、

個人的に目を引いたのは「階級システムの調整について」という項目です。

これを見ると以前は多くのプレイヤーが思っていたであろう通り、やはり将官帯のプレイヤーが多すぎて適正なマッチングが行われ難い状況になっていた様です。

この運営だよりでは今回の階級リセットと階級ポイントの増減がシビアになった事でその問題が解消されたらしい事と、その一方で現在の将官帯での「時間を合わせた参戦」所謂連隊が活性化している事も記されています。

連隊行為はガンオンでは運営から半ば容認されているものと思われてきましたが、今回はこの連帯行為に対して「状況を注視しながら、混合戦の開催頻度を調整する」とも言っておりますので、一応現在は運営も連隊行為には問題があるという認識は持つようになったらしいことが伺えます。

今後の調整に期待したいですね。

新ルール「占領戦」が実装予定

もう一つ気になったのが新ルールについての部分です。

説明欄を読む限りでは現在の大規模戦から本拠点を無くし、拠点制圧でのみ勝敗が決まるルールだと思われます。

画像では文中のコンクエストゾーンと攻撃施設に該当するであろう拠点が写っていますが、詳細についてはまた後日発表される模様です。

実装予定が秋~冬の間との事なので恐らく年末辺りにはまた新情報が出ると思われます。

ただ今までにも大規模戦に新たなルールが実装された事がガンオンではありましたが、ユーザーから不評だったりそもそも内容が破綻した物であったりと中々うまくいった試しが無いので、今回のこの新ルール占領戦は過去の失敗の二の舞にならない様にして欲しいですね。

今回の運営だよりには10月27日から使えるアイテムコードや機動戦士ガンダムZZの35周年を記念した新機体の事など、他にも今後のガンオンについての詳しい事が記載されていますので、気になる方は一度目を通す事をオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました