【ガンダムオンライン】運営が今後の方針と次回のバランス調整の方向性を発表!今後の展開は?

7月24日、ガンダムオンラインの運営が公式ページにおいて、本ゲームプロデューサーである佐藤氏による今後のガンダムオンラインのアップデートの方向性や展望についての考えを記した「これからのガンダムオンライン」が公開しました。

これからのガンダムオンライン | バンダイナムコオンライン
基本無料オンラインゲーム『機動戦士ガンダムオンライン』の『これからのガンダムオンライン』の特設ページです。

また、7月25日には次回のバランス調整である「統合整備計画」を8月下旬に行う事が発表されました。

機動戦士ガンダムオンライン メンバーズサイト | バンダイナムコオンライン

陣営システムと行動不能状態が頻発する現状のゲームシステムについて言及

「これからのガンダムオンライン」では、まず1年戦争を舞台にサービスが開始されたガンダムオンラインが、サービスが開始されてからアップデートを積み重ねる事によって、「連邦」「ジオン」という枠に収まらなくなって来ている事が指摘されていました。

その上で、今後更に様々な作品の機体を実装していく為、将来的には従来の「連邦」「ジオン」という陣営をベースにしつつ、それとは異なった新たな枠組みを用いた新しいルールなどを開発していくと共に、マッチングシステムの問題点の改善も行っていくとの事でした。

ガンダムオンラインは基本無料ゲームですので、利益を得る為には新しい機体を実装していかなければならず、ネタ切れを防ぐためには数多のガンダム作品から機体を持ってこなければ行けない為、もうこれ以上1年戦争の枠組みを維持するのは難しいという事でしょうね。

マッチングシステムの問題点というのは恐らく連隊問題などの格差マッチングや、過疎時間における長時間待機の事を言っているのだと思われますが、ガンダムオンラインの人口が減少していく現状で、この問題への上手い対処を行うのは相当難しそうです。

行動が制限される事が多い今のシステムへの言及も

公式が発表した文章の中では、今のゲーム環境が各機体の機能の多様化によって行動の制限が頻発し、戦いにくい状況となっている事を問題視しているとの記述もありました。

確かに現状のガンダムオンラインはダウンゲージシステムの導入や、スタンやネットなどを使用することが出来る機体が増えることによって、戦闘時にはまず相手の動きを止めれるか否かが勝敗を大きく左右するようになってしまっており、複数人から攻撃を受けたり、スタン攻撃に当たってしまうと、アーマーがフルの状態でもそのまま一切何も出来ずに即撃破されてしまうという理不尽な倒され方をする事も多いです。

バランス調整で環境改善?

運営のこうした部分に対する問題意識は、7月25日に発表されたバランス調整の方向性に色濃く反映されているように思います。

「8月下旬予定のバランス調整について」というタイトルのお知らせページでは、行動制限が頻発して戦いにくい状況となっている事を問題視しているという同様の意見を述べた上で、この8月下旬のバランス調整ではそれらの問題に商店を当てた調整を予定しているとの事でした。

詳細な内容は上のリンク先にて確認してもらえると思うので、その詳細をここに記述することはしません。

バランス調整の内容は、シザーアンカーのような今まで当て易くて尚且相手の行動を止めやすいような武器が弱体化を行う一方で、逆に今まで日の目を見なかったようなチャージビームライフルのような武器を全体的に強化していく方向性の様ですが、私が個人的に一番気になった点は「シールド大破抑制の効果を全てのシールドへ追加」という変更点です。

これによってシールドを持っている機体は生存率が格段に上昇することが予想されます。

今までは高コスト機体なのにシールドの大破抑制が付いていない場合に不満を覚える方もかなり多かったと思いますので、そういった方に取っては非常に嬉しい変更点だと思います。

ですが、これはシールドを持っている機体と持っていない機体との間で大きな格差が付く事も意味しておりますので、シールドを持っておらず今回のバランス調整の恩恵を受けられない機体にも、何らかの上方修正を加えるなどして格差が広がりすぎないようにして欲しい所です。

8月下旬というタイミング

これらのバランス調整は今の所8月下旬に実施される予定の様ですが、8月下旬と言えば今の環境機体とも言えるバンシィ・ノルンやフルアーマー・ユニコーンガンダムのDXガシャコンが沼落ちする8月7日以降のタイミングですので、これらの機体の弱体化や、新たな稼ぎ頭となる強機体を導入してくる可能性もあり、今後の機体バランスや環境がどうなるのか非常に分かり辛い状況です。

ガンダムオンラインは定期的にぶっ壊れ機体を導入してくるゲームですので、課金のタイミングが悪いとせっかくお金を掛けて取った機体が、バランス調整や新たな新機体の台頭によって弱い機体になってしまうかも知れませんので、どうしてもフルアーマー・・ユニコーンガンダムやバンシィ・ノルンが欲しい方以外は、今のタイミングでDXガシャコンを回すのは控えておいたほうが良いかも知れません。

何れにせよ、今後大きくガンダムオンラインのバランスが変わる事は間違いないと思われますので、バランス調整の具体的な内容など更なる続報を待ちたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました