【BFV】7月25日のアップデートによって透明兵士などのバグが修正

BFVのコミュニティマネージャーであるFreeman氏が、海外の掲示板サイト「Reddit」にて、7月25日に行ったアップデートの詳細を公開しました。

r/BattlefieldV - Battlefield V - Update 4.2
0 votes and 1,042 comments so far on Reddit

バグ修正

Freeman氏が語った所によると、問題となっていた操作キャラのモデルの一部、またはほぼ全てが見えなくなってしまう所謂「透明兵士バグ」は、6月に行ったアップデートによって誤って追加されてしまったバグであるとの事。

BFシリーズではアップデートによって妙なバグが増えることがありますが、今回もその類のようですね。

今回の透明兵士バグは、一見何も無い場所から急に弾丸が飛んできて倒されるというかなりの理不尽を感じるバグでしたので、今回の修正アップデートはありがたいです。

それ以外のバグ修正の項目では、戦車が歩兵を攻撃した際に画面が一瞬固まってしまう問題も対処としたとのこと、私自身は殆ど戦車などのビークルに乗らない為、この問題を体験することはありませんでしたが、戦車が好きな方に取っては嬉しい修正ですね。

他にもP08 Carbineの専門技能がリセット出来なかったバグや、幾つかの武器の性能の変更なども行われており、今回のアップデートでは全部で以下の項目の変更を加えた模様です。

  • P08 Carbineの反動を減少させ、弾速を強化
  • ファイアストームルールにて、自分がダウンさせたプレイヤーがゲームを切断した場合でも正しくキルカウントが入るように仕様を変更
  • 輸送車両のスキンがマップの環境毎に適切な物が表示されるようになった
  • 透明兵士バグの修正
  • P08 Carbineの専門技能がリセット出来なかったバグを修正
  • 戦車で敵を倒した際に、画面が不安定になるバグを修正
  • 固定兵器を使用した際に、画面が真っ暗になってしまうバグを修正
  • Lewis Gunで「拡張マガジン」の専門技能を取得していた際に、「Arras」サイトのスキンが正しく表示されないバグを修正
  • MkVI RevolverのRPMを200から180に弱体化
  • モスキートFB MkVIのクロスヘアが正しく表示されないバグを修正
  • Ju-88の爆弾の数が中隊画面だと正しく表示されないバグを修正
  • 戦闘機からリスポーンしようとしたプレイヤーが出撃画面で動けなくなってしまうバグを修正

BFVが発売されてから暫く経ちますが、このアップデートからも分かるように未だに多くのバグが修正されていますね。

今回のFreeman氏の投稿には、そんなBFVの現状を皮肉ったのか、DICEがバグの対応に四苦八苦している動画が返信として投稿されており、7月26日現在では最も多くの好評価を得ています。

今後の8月には新たなマップ「Lofoten Islands」「Provence」の2つが追加や、兵士の当たり判定関連のバグを修正などを予定しているようですが、今後は極力アップデートでバグを増やさずに、今あるバグを潰していって、少しずつ良いゲームにしていって貰いたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました