【ガンダムオンライン】2月19日に一部機体のバランス調整が行われる事が発表される

最近はSEEDやOOなどの所謂アナザー世代のガンダム作品機体が登場し、今後の展開に期待が持てるガンダムオンラインですが、運営の公式ページでまた新たに既存機体のバランス調整が行われることが発表されました。

機動戦士ガンダムオンライン メンバーズサイト | バンダイナムコオンライン

変更内容

今回のバランス調整は2月19日に行われる様で、内容は「一部機体のモードチェンジ機能の調整」「個別調整対象機体」の2つです。

個別調整が予定されている機体は以下の様になっております。

オーダー機体

  • フルアーマー・ガンダム(TB)
  • ジム(TB)
  • ガンキャノン最初期型[THE ORIGIN]
  • ガンキャノン・ディテクター(Z-MSV)

リベリオン機体

  • R・ジャジャ
  • 高機動型ザクII(サイコ・ザク)
  • アッガイ(サンダーボルト)
  • ザクII(TB)

これらの機体の中には一時期はとても強かった物もあるのですが、最近ではアッガイ(サンダーボルト)以外はあまり姿を見かけなくなった様に思います。

今回のバランス調整がどの様なものになるのかはまだ不明ですが、全盛期並とは言わずとも将官戦場でも普通に使える程度には強化されて欲しいですね。

恐らく個別の武器の性能の調整以外とモードチェンジ機能の強化が来ると個人的に思っているのですが、今は続報に期待したい所です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました