【ガンダムオンライン】銀設計図との交換に必要なアイテム「オータム計画指令書」などが貰える「スカルハートガシャコン」イベントが開催

少し前からハロウィンイベントが始まっているガンダムオンラインですが、11月6日の定期メンテナンスによって、そのイベントの一つとして新たに「スカルハートガシャコン」イベントが開催されました。

今回はその内容について書いていきたいと思います。

機動戦士ガンダムオンライン メンバーズサイト | バンダイナムコオンライン

EXガシャコン方式のイベント

今回イベントで実装された「スカルハートガシャコン」は、昔からガンオンで度々実装されてきたEXガシャコン方式のイベントで、大規模戦に参戦することで入手できるチケットを消費してBOXガシャコンを回し、機体の設計図やDXガシャコンチケットなどのアイテムをゲットする物になっています。

以下の表が、今回の「スカルハートガシャコン」から出てくる主なアイテムの一覧です。

今回の「スカルハートガシャコン」も、今まで実装されて来たEXガシャコン同様に、定番のDXガシャコンチケットや、イベントメカニックチケットが入っておりますが、今回最もゲットしておくべきなのは【両軍共通アイテム】の欄に赤文字で記載されている「オータム計画指令書」でしょう。

今回は最大で7枚入手することが可能となっております。

オータム計画指令書とは

この「オータム計画指令書」は現在開催されているハロウィンイベントの内の一つである、「オータム計画」イベントで必要になるアイテムです。

機動戦士ガンダムオンライン メンバーズサイト | バンダイナムコオンライン

このイベントでは、入手した「オータム計画指令書」を消費することで、幾つかの機体の中から好きな機体の銀設計図を入手することが出来ます。

以下の表が、この「オータム計画」イベントで交換対象になっている機体の一覧です。

中には微妙なのもありますが、一部のマップで凸に使えるEx-Sガンダムや、格闘戦能力が非常に高いクロスボーン・ガンダムX1orX2、近距離戦闘でのデバフが強力なローゼン・ズールなど、それなりの性能の機体が対象となっており、沼ガシャが実装されてから機体の入手難易度がそこそこ高くなっている最近のガンオンでは、是非参加しておいたほうが良いイベントと言えるでしょう。

設計図との交換に必要な枚数が多い・・・

ただ、これらの設計図との交換に必要な「オータム計画指令書」の数は結構多めに設定されており、かなり意識して集めないと設計図との交換は難しいものとなっております。

以下の表が、各設計図との交換に必要な「オータム計画指令書」の枚数です。

どの機体との交換でも最低8枚が必要で、多いものだと12枚必要になってきます。

現在のハロウィンイベントで貰うことができる「オータム計画指令書」の総数はたったの20枚ですし、「オータム計画指令書」が入手できるイベントの期間は割と短いので、設計図と交換したい場合は集めれる時に集めておく必要があります。

今回の前回のガンオン de ハロウィンで入手できた「オータム計画指令書」の枚数は5枚、そして今回の「スカルハートガシャコン」では7枚ですので、今回の「スカルハートガシャコン」から「オータム計画指令書」を集め始めた方も、まだ12枚の設計図との交換を狙うことは可能ですので、前回のイベントにあまり参加出来なかった方はこの機会に「オータム計画指令書」を集める事をオススメします。

今回の「スカルハートガシャコン」はアイテムの総数が198枚と少し多めですが、デイリーチャレンジのパーフェクトボーナスで10枚のイベントガシャコンチケットと交換することも出来ますので、チャレンジを意識して参戦すればイベントの消化効率が良いと思います。

内容は結構渋めとは言え、かなり久しぶりの欲しい機体を自由に選べるイベントですので、この機会にできるだけ多くの方が自分の好きな機体を手に入れて欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました