ガンダムオンライン ムーンガンダム 感想

ガンダムオンラインに新しく実装されたムーンガンダムですが、今回運良く無料チケットで1機だけ入手出来ましたので早速使ってみました。

今回はその感想などを書きたいと思います。

サイコプレートの展開は必須

この機体の特徴であるサイコプレートはFキーを長押しすることで使用することが可能で、展開時には15秒間だけ機動力、攻撃力、防御力の3つが向上します。

このムーンガンダムはサイコプレートを展開して、やっと380コスト相応の性能になりますので、敵と戦う際には必ずこれを使うようにした方が良いです。

サイコプレート展開中のBRFはそこそこの火力になり、ナイチンゲールに対しても有効な火力を出せます。

「サイコプレート展開」の状態で、再度Fキーを押すことで発射できるサイコプレート攻撃は、シールドを貫通する上に威力が22000とそこそこの性能を持っておりますので、敵への追撃や止めの一撃などに活用できます。

因みにサイコプレート展開中に格闘武器を使用するとサイコプレートの展開が強制的に解除される仕様になっているので、この機体の格闘武器は非常に使用率が低くなっていると思われます。なんで・・・?(謎仕様)

ちょっと微妙な性能

ムーンガンダムの性能は悪いとは言いませんが、その役割が他の機体と被っており、更にそれらの機体よりも性能が劣っているのが欠点に思います。

ムーンガンダムはバタフライ・エッジという武器で敵にスロウ効果を与えるデバフ攻撃を行うことが出来ますが、こういった形での敵機の妨害という役割ならば、連邦には既に320コストでナイチンゲールをスタンさせ、そのまま瀕死か撃破まで持っていけるガンダムTR-1(ヘイズル改)や、広範囲にスタン効果をばら撒けるクロスボーンガンダムが存在していますし、サイコプレート展開時の防御力向上の効果を利用した前線の押し上げ要員ならば、空中転倒せず、攻撃力と防御力が高く、尚且それを15秒間のみではなく常に維持出来るハイニューガンダムがいます。

このように、ムーンガンダムで出来る事には既に上位互換ともいえる機体が存在していますので、今の戦場で他の機体からムーンガンダムに乗り換える人は余りいないのでは無いでしょうか。

オススメは出来ない・・・

将官戦場にてある程度使ってみましたが、正直そこまで強い機体ではないように感じました。

バタフライ・エッジのスロウ効果はそこそこ有効に使える場面もありますが、これを当てようとすると必然的に接近戦になる為、敵のナイチンゲールが最大火力を出せる距離に入らなければならず、リスクが高過ぎて安定してその性能を発揮するのは難しかったです。

射撃性能についてはサイコプレート展開時は良いのですが、それが無いとほぼ無力なのでテンポよく戦闘を行うことが出来ず、弾薬の最大所持数が少ないという欠点もあって、継戦能力に難ありと言った印象を受けました。

チャージ格闘が修正によって物凄い威力になったGAAやギャンクリーガーのように、いつの日か超絶強化を貰える可能性が微粒子レベルで存在するかも知れませんので、それを期待して1機ぐらいは取っておいても良いかなぁ?ぐらいの機体であるように思います。

因みに今回のムーンガンダムのガチャの外れ枠にはガンダムTR-1(ヘイズル改)の金設計図が2枚入っています。

ガンダムTR-1(ヘイズル改)は今の所確定で入手出来る手段が乏しい機体ですので、この機会に狙ってみては如何でしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました