ギラ・ドーガ(袖付き仕様機)は強いのか?

今回はガンダムオンラインの機体である、ギラ・ドーガ(袖付き使用機)の強さに付いて解説したいと思います。

参考動画

【機動戦士ガンダムオンライン Part19】袖付きギラドーガで頑張る【ゆっくり実況】

こちらの機体は最近実装された機体のガチャに所謂ハズレ枠として入れられている機体ですので、今までガチャを引いて来た方は気付かない内に倉庫に持っているかと思われますが、こちらの機体、強さという面で言うと、これは当然の事ではありますがこちらはコスト320の機体ですので、現環境のジオン軍で一番使用されているであろうコスト400のシナンジュには及びません。

ですが、コスト320の機体にしては、結構良い性能でまとまっている機体であるようにも感じます。

まず機体の速度は初期値が1157、最高まで強化すると1331と、味方の集団行動に付いていくのに不安を感じる速度ではありませんのでこちらは良い所。

次に武装面では2連シュツルム、グレネードランチャー、ハンドグレネイドなど、爆発系武器が結構な数存在し、実際特性にもロケシュがあるのですが、以前に行われた爆風調整によって爆風を伴う武器は総じて弱体化、あるいは産廃化してしまいましたので、これらの武器をメインに戦っていくことは難しいでしょう。

その為、現実的な選択肢としては爆発系武器ではなく使い勝手の良いビームマシンガン、爆発系武器ではあるものの、かなりの威力を誇る2連シュツルム、高ダウンポイントのグレネード・ランチャー(炸裂弾)の3つの武装を使用することになるかと思われます。

グレネード・ランチャー(炸裂弾)は、この機体のユニーク武器で、N型のダウンポイントが、なんとシナンジュのロケットバズーカの420を上回る660と非常に高く設定されており、DGLv2の機体までなら一発直撃させれば即座に怯みを取ることができます。

現在の連邦最強機体であるユニコーンガンダムもDGLv2の機体ですので、こちらの武器は有効な攻撃手段となることでしょう。

しかもこの武器は金図限定武器ではない為、銀図でも持つことが可能です。

ただこのこのグレネード・ランチャー(炸裂弾)、弾速がそこまで速くありませんので中距離の敵にすら結構当て辛い印象です。

ロックオンは912まで強化できる為、全く当たらないというわけではありませんが、遠くの敵に当てる為にはかなりの熟練が必要かと思われます。

只、現在の環境でユニコーンガンダムに一矢報いる事ができるというだけでも、その他大勢の機体と比べてかなり高性能な機体であると言えるでしょう。

しかもコストが320と比較的軽めな為、どのようなデッキにでも組み込める余地があります。

グレネード・ランチャー(炸裂弾)に加えて、ビームマシンガンでの牽制も行えば、中距離と近距離で高い性能を発揮することができるでしょう。

流石にシナンジュを持っているのであればそちらを入れたほうが良いと思いますが、もし他に良い機体がないと言う方は是非こちらの機体をデッキに入れてみることをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました